小さな幸せを大切に・・・そんな毎日を心がける主婦のつぶやき
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年 10月 24日 ( Mon)
元体操のオリンピック選手・池谷幸雄さんの講演を聞きました。
テーマは”夢は果てしなく永遠に・・・”

4歳から体操を始めたと言う池谷氏。
ご両親は資質を知るために、幼稚園の頃から、
体操、水泳、ピアノ、英会話、絵画を習わせたそうです。
本人曰く体操が上手になれば、仮面ライダーになれるかもしれない?
という子供ながらの夢を実現すべく、
数ある習い事の中から体操だけが最後まで残ったそうです。
仮面ライダーから、
体操だけは誰にも負けたくない!
目指すはオリンピック!
オリンピックの出場権を得たのだから、メダルを!
銅メダル獲得(ソウルオリンピック)の次は、銅メダル以上を・・・!!
終には銀メダル(バルセロナ)も獲得して、体操選手生活に終止符。
長い選手生活の間には遊びたくて体操をサボってみたり、
名門清風学園時代の、西川大輔氏(現・日本大学芸術学部助教授)とは、
良き友であり、良いライバルであったと・・・。
家族のサポートが無ければ、体操をとっくに辞めていただろうし、
良いライバルがいたので、オリンピックに出場することができたと・・・。

現代の子供たちは、体を動かす事が少な過ぎる。
体を動かすことによって、脳は刺激され心身が成長していくのに、
情報が氾濫し、バーチャルの世界でばかり遊んでいる子供は、
頭でっかちになって、バランスが悪くなると・・・。
子供は遊び、運動がなによりも大事。
更に幼少時代に多くの人と交わり挨拶を覚え、
自分で考え、表現することは、人間としての基礎になります。
正に、健全な体に健全な心ありですね!

子供の有り余るエネルギーを悪い道へ向かないように、
資質を知り、きっかけを作り導いてあげるのは親の役目。
ある一定の時期を過ぎれば、自ら進んで行くようになるという。
また、夢があれば、無駄な時間を過ごす事は無くなりますと・・・。

世界各国から選び抜かれた選手達が頂点を目指す、オリンピック。
人知れず努力と苦労をしてるはずなのに、
そんな事はおくびにも出さず、爽やかで気さくな人でした。
スーツに身を包んだ池谷氏は、意外にも小柄でとてもスリム!!!
現在は講演やタレント活動の傍ら、
ジュニア育成の為に体操倶楽部を主宰したり、
日本全国に体操を広めたいと、精力的に活動している。

高い志に、頂点を極めた人の言葉はずしりと胸に響きます。
なるほど、なるほどと頷いてみたり、耳が痛くなる事も多々あり・・・(苦笑)

夢は果てしなく永遠に・・・!
これといった夢もなく、のほほんと生きてきた私自身にもあてはまる事???・・・(苦笑)
わが子に隠れた資質が眠っているのか、
どのような事に向いているのかわかりませんが、
たまには角度を変えて、そんな視点で娘を見ることも、
心がけてみようと思いました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2017 HA☆NA all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。