小さな幸せを大切に・・・そんな毎日を心がける主婦のつぶやき
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年 10月 16日 ( Sun)
イギリスといえば、ロンドン!
ロンドンは、2階建てのバスに乗って観光しました。
ロンドンの名所を循環してくれ、好きなところで乗り降りでき、
専用のイヤホンで日本語の案内も聞く事ができます。
いわゆる、日本のはとバスのようなものですね。

↓こちらはバッキンガム宮殿。
時間に間に合わず、衛兵交代式は見られませんでした。
どっしりと重厚感のある建物はさすが、威厳と歴史を感じます。
が、門から宮殿までの距離が近く、警備もたったのこれだけという感じ・・・???
日本の皇室とは違い、イギリスは皇室と国民との距離が近いと言う事でしょうか?

London2


↓ウエストミンスター宮殿(国会議事堂)
議事堂の顔と言われている時計塔・ビッグベン!
天気に恵まれ、この日は気持ちいい青空!

London3


↓世界最大級の観覧車と言われる・ロンドンアイ
国会議事堂やセントポール大聖堂等、ロンドンを一望できる。
車窓から見た風景。

London4


↓遠くにみえるはテムズ川に架かるタワーブリッジ。
(殆ど見えませんね、失礼!)

London5


観光なんて、3歳の娘は退屈するだろうなあと不安でしたが、
バスの2階席に座って、あっちこっちをキョロキョロ??!!
街のあちこちに見える彫像を見つけては
「変なお顔だね~!!」
それなりに楽しめたようです、ホッ。

1日はサラッと観光、もう1日はショッピングへとロンドンには行きましたが、
買い物は殆どできませんでした。
ショッピングは娘にとっては退屈で、
どうごまかしてもすぐに飽きてしまい、諦めました。
まあ、3歳児に大人のショッピングにつき合わせるのは可哀想ですものね。

イギリスはヨーロッパの1国にすぎなかったですが、
妹がイギリス人と結婚、在住してるとなると
私にとってイギリスは遠くて、とても近い国になりました。
今度は主人も一緒に家族揃って、
ゆっくりとアフタヌーンティーを楽しめる頃にでも、また行きたいです。
(さてさて、いつになるやら???・・・笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2017 HA☆NA all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。