小さな幸せを大切に・・・そんな毎日を心がける主婦のつぶやき
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年 08月 01日 ( Mon)



くるみパンを焼いてみました!
が、実は大失敗。
生地のこね上がり温度は25~28℃が理想的といわれるのに、
なんと30.5℃に・・・!!!

案の定、生地はドロドロ状態で、成形するのに手にベトベト付いてしまって四苦八苦。
生地にハサミで5箇所切込みをいれて、
お花のような可愛い形になるはずのくるみパン。
ハサミで切込みをいれることは難しく、どうにか丸い状態にしました。
こんな状態で食べられるパンが焼き上がるのだろうか???
心配しながら焼きましたが、
お味はまあまあ食べられたのは、せめてもの救いでした、ホッ。

実は最近、パン作りは失敗続きで、かなり凹んでいます(泣)
いつも白っぽく焼き上がってしまうのは、発酵のしすぎと判明。
HBで一時発酵まではお任せにしていたのですが、
発酵時間が長いようなので、こね上がり迄をお任せする事にしましたが・・・。
気温30℃を越す真夏のパン作りは、
室温も考慮にいれ、小麦粉やお水を冷やしておくなりするべきでした。

パンって、本当にデリケートな食べ物なんですね。
自分で焼くようになって、つくづく実感しています。
パン屋さんに並ぶ、美しいパンを横目に、
また懲りずにチャレンジしたいと思ってます、トホホ。

↓今回はこの本を参考にしました。
テレビ東京「TVチャンピオン・全国パン職人選手権」2位に入賞した山本聖さんの本です。
こね上がりや発酵状態など、作業過程も丁寧に写真付きで
説明されています。
手作りパンの本―おいしいパン屋さんの味を手作りで
山本 聖
476620512X



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
☆メグミさん、こんばんわ!
くるみパンお好きですか。
お惣菜パンやお菓子パンも美味しいですが、
どんなお料理にも合うオーソドックスなパンが、私は大好きです!
そうそう、くるみパンってビシソワーズにも合いますよね(笑)
買うのは簡単ですが、物を作る事の難しさを知る事も大切かななんて思ってます。
失敗にメゲズにまたチャレンジしたいと思います!
2005/08/02(火) 22:31:49 | URL | HA☆NA #vb3Oir72[ 編集]
こんにちは!
くるみパン、おいしいですよね~。大好きです♪
ビシソワーズにもよく合う(笑
わたしもよく失敗をしますが、パンの失敗って結構ショックですね。
小麦粉の消費量もすごいですし(苦笑
でもお料理同様に経験がものを言うと思うので、
お互いめげずに頑張りましょー♪
2005/08/02(火) 15:06:53 | URL | メグミ #rs0oJfL.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2017 HA☆NA all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。