小さな幸せを大切に・・・そんな毎日を心がける主婦のつぶやき
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年 01月 10日 ( Wed)
denshi-tecyo

主人が電子辞書を買いました。
CASIO 電子辞書 Ex-word XD-ST6300RDですが、これがかなりの優れもの。
分厚い辞書片手に勉強していた私や主人にとっては、
情報量といい機能といい、その充実ぶりにただただ驚いています!!

中身はというと
・広辞苑・ことわざ・4字熟語・国語
・英和・和英・英会話
・日本国憲法・早わかり20世紀年表・意外な放し1000
・うっかりの書き間違い、なんだかおかしい慣用句~日本語○×辞典
・冠婚葬祭マナー辞典・くらしの法律百科・全国方言一覧事典
・家庭医学大全科・医者からもらった薬がわかる本・血液さらさら健康辞典
・ワインコンパニオン・シネマコレクション・スポーツ用語辞典
・ビジネス用語辞典・フードビジネス実用辞典・パソコン用語集
・日本史・世界史・百人一首
・百ます計算

ざっと挙げただけですが、まだまだ搭載されています。
予算15,000円でしたが22,000円で購入、
かなりの予算オーバーになりましたが、この情報量なら納得の価格でした。
これだけの辞典を揃えると、とても2万円じゃあ収まりませんし、
いつでもどこにでも持ち歩けるし、検索がとにかく簡単です!!
英語のスペルや発音もクリアな音声でチェックできるし、
食品の成分や、病院でもらったお薬のチェック、
ちょっと空いた隙間時間に俳優や監督名ジャンルで映画を検索、
身近な人に「へえ~」と言わせる意外な話1000などなど
辞書としはもちろん、雑学的なことも簡単に調べられるのが魅力です。
 
これから入学や就職シーズンになりますので、
お祝いに電子辞書を贈るのはいかがでしょうか。
私専用に、もうひとつ欲しいなあ~なんて思ってます♪
(雑学ばかり調べるのには、ちょっと贅沢かな・・・苦笑)




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
メンズ腕時計
メンズ腕時計を探すなら http://www.stumpwaterrock.com/216129/301981/
2008/09/27(土) 17:55:30 | URL | #-[ 編集]
☆ちゅまさん
電子辞書に限らずパソコンもデジカメも、携帯などなど、
全てにおいて高性能で年々安価になっていますよね。
消費者にとっては、ありがたい限りです♪
まあ、あまり機能がありすぎて、
どれも使いこなせていないのが実情ではありますが・・・苦笑

入園前の1年と入園後の1年。
同じ1年でも、時間の経過は全く違うような気がします。
子供の成長は嬉しい限りですが、
ふと我に返ると私自身はちっとも成長していないなあ~なんて焦ったりして・・・笑

負けず嫌いは、悪いことではないと思いますが、やはり時と場がありますね。
勝たせて育てる、負ける悔しさを教えるって、
おっしゃる通り大事な事かもしれませんね。
2007/01/11(木) 22:27:54 | URL | HA☆NA #vb3Oir72[ 編集]
コレ、お役立ちそうですね。昔は高価だったけど、今は
高性能で安価になってきてるんですねえ。100マス計算まで
あるんだあ。私は調べるのはもっぱらパソコンです。

3学期スタートしましたが、ホントあっという間でしょうね。
るんるん♪な日々が続くように、とにかく休まず
健康で通園してくれれば言うことないですね。

カルタ、トランプ、楽しめるようになってきて、成長感じますよね。
ただ、この頃って、ホント勝ちたい願望強くて大変。
上の子の年小さん時、参観日でカルタ大会あったけど、もう
1枚ごとに、つかみ合いのけんかになりそうだったり、泣き出す
子がいたり・・・。ウチも息子を、勝たせて、勝たせて、負けて
あげて育てたので、やっぱり勝たないと泣く子になってました。
それを教訓に娘はたまには負けの悔しさも教えて育てないと
と思ってるとこです^^。
2007/01/11(木) 13:59:40 | URL | ちゅま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
プレッシャーが大きな仕事上のポジション、家族との関係、様々なことに悩んでいたとき、ある人の勧めでこの本に出会いました。自分がこれまでどうしても解けなかった自分自身への疑問を、いとも簡単にこの本は解説しており、大きな衝撃を受けました。大げさなようですが、こ
2007/10/14(日) 00:03:33 | ビジネスがいっぱい
辞書辞典(じてん)とは、言葉や物事、漢字などを集め、その意味・背景(語源)・使用法(用例)などを解説した本。辞書・字引とも言う。『辞典』『辞書』という単語は、主に言葉について書かれた辞典(国語辞典、英和辞典、和英辞典など)について使い、
2007/03/28(水) 07:05:03 | ゆいのblog
copyright © 2017 HA☆NA all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。