小さな幸せを大切に・・・そんな毎日を心がける主婦のつぶやき
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年 06月 16日 ( Thu)
piano.jpg


わが家にピアノがやってきました。
音楽に興味を持たせるなら早いほうがいいからと、
実家の両親が、お飾りとなってしまったピアノを娘にと譲ってくれました。

私達姉妹3人は幼稚園の頃から、オルガン教室に通っていました。
私は、厳しい先生が苦手で2年で止めてしまい、
妹2人はオルガンからピアノヘと移行、
やはり続けるには必要だからと、両親が頑張って購入したピアノ。
結局、妹たちも成長と共に何かと忙しくなり、
徐々にピアノから遠ざかり、結局止めてしまいました。

可愛そうに、どのくらい長い眠りについていたのでしょうか?

残念ながら今のところピアノを弾ける人は、わが家にもいません。
幸い、来月3歳になる娘は
「わ~い!わ~い!ピアノ~!! ピアノ~!!」と大喜び!
ピアノの蓋を静かに開け、静かに閉める。
譜面台にお気に入りの絵本を置き、
両手の5本の指をフルに動かして、高音域や低音域を流れるように行ったり来たり・・・???
椅子から降りて、ちょこんとお辞儀をしたりして、
気分はもう一人前のピアニスト???
いったいどこで覚えたのか、教えた記憶は全くないから不思議???

幼少時期にピアノを習いたかったけど、機会を得なかった主人。
楽譜の読み方さえ、すっかり忘れてしまった情けない私。
おそらく近い将来、ピアノのお教室に通うことになる娘。
家族で楽しめたら、ピアノも少しは喜んでくれるかな?

わが家へ、ようこそ!!
これから家族同様、どうぞよろしく♪


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
☆はなぷさん
いつも、ありがとうございます!
エレクトーンよりピアノのほうが音符が多いんですか?知りませんでした。
ピアノの存在感って大きいですよね。
実家で住んでいるときは、全く感じませんでしたが、
わが家にくると、なんだか弾いてあげないと可愛そうな気がして・・・。
幼少時代、もう少し頑張って習えばよかったかななんて、今更ながら後悔してます。トホホ。
2005/06/17(金) 23:54:18 | URL | HA☆NA #vb3Oir72[ 編集]
こんにちは!
更新いつも楽しみに拝見しています。なかなかコメントができずにいますが、、、
ピアノに喜ぶお嬢さんの姿が目に浮かぶようです♪我が家のピアノは週末の数十分しか蓋を開けてもらえず、普段は物置状態。。。ちょっと反省しました(^^;)
私はエレクトーン派だったので、ピアノの楽譜は音符が多すぎて目と指がついていかないんですよね。。。息子が幼稚園に上がるまでに何か1曲くらい弾けるように練習しようかな~、、、。
ほのぼの記事、楽しく拝見いたしました (^0^)
2005/06/16(木) 18:05:03 | URL | はなぷ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2017 HA☆NA all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。