小さな幸せを大切に・・・そんな毎日を心がける主婦のつぶやき
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年 10月 13日 ( Fri)
gomi


娘の風邪は熱はないにもかかわらず、痰の絡んだ咳がひどかったので、
3連休のあと2日ほど幼稚園を休ませました。
久しぶりの登園でニコニコ顔、元気に帰ってきました!
が、玄関で靴を脱ぐなり、砂がザーーーーーッ!
「ひゃ~~~~、何よコレ!お砂遊びしたの?」
「ううん、今日は海に行ってゴミ拾いしてきたんだよ。
ほらっ、貝殻見つけたんだ~♪」
とビニールに入れて大事に持って帰ってきました。
ゴミゼロ運動と称して、保育時間内に先生の誘導のもと、
近くの海岸に行ってゴミを拾いに行く日があります。
スケジュールやその日の天候を見て実施されるので
事前に父兄に連絡はありません。

最近の幼稚園では、ボランティア的な事もするんですね。
私が幼稚園や小中学校の頃、このような活動が行われた記憶はありません。
公共の場にゴミは捨ててはいけません!
自然を大切にしましょう!
わざわざ教えられなくても、自然に身についている事なのでは?
と思いますが、最近は敢えて教えなければいけないのでしょうね。
粗大ゴミが路上に捨ててあったり、車が違法投棄してあったりと、
子供以前に私たち大人のモラルの低下が目につくのも事実です。
幼少時代から、自然や環境の大切さを教え、
ボランティア精神を養う事は大切なことだと思います。
保育の一環として、ボランティア活動を取り入れている幼稚園の
教育方針には感謝、
この幼稚園を選んで本当に良かった、間違いなかったと今更ながら喜んでいます。

そうそうゴミと言えば、わが家のゴミ!!
1日おきに捨てますが、あまりの多さに毎回絶句している私。
ゴミを減らすことも、自然や環境を守る大事な事ですね。
いい機会なので、ゴミを減らす方法を改めて考えてみようと思います。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2017 HA☆NA all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。