小さな幸せを大切に・・・そんな毎日を心がける主婦のつぶやき
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年 04月 28日 ( Fri)
Lunch-2


今日は、娘の顔をイメージ(?)しての、ニコニコ弁当です。
ロングヘアがお気に入りの娘は、いつも髪の毛をふたつに結ぶかポニーテール。
卵が入っているおにぎりにしてと、リクエストがあったので、
鶉の卵が入っています。
ブロッコリー
鮭フレーク
ウィンナー1本
ピックにはプチトマト+キャンディチーズ+鶉の卵
「見ちゃおうかな~?」
今日はリュックに入れる前に、お弁当チェックです(笑)
嬉しい事に空っぽにして、帰ってきました。

今週も1週間無事に終わりました。
給食&お弁当が始まり園で過ごす時間が長くなってきたせいか、
かなりクタクタの様子。
この週末は、ゆっくり休ませて来週に備えたいと思います。
スポンサーサイト
2006年 04月 27日 ( Thu)
今週より幼稚園でお弁当&給食が始まり、娘の帰宅が14:30になりました。
GW明けからは一日保育で、15:30になります。
9時半から、3時まで・・・。
ざっと6時間近くが、私の時間になりました。
いつも行動を共にしていた娘がいないのは、寂しいというか
何かが足りないというのが、今の正直な気持ちです。

娘が幼稚園で過ごしている間の、この時間をいかに有意義に使うか・・・???
自分のお小遣いくらいは稼ぎたいなと思ってはみても、
幼稚園は行事も多いし、夏休み、冬休みもタップリあります。
GW、夏冬休みはお仕事できませ~ん。
そんなこちらの都合にあう仕事なんて、まずないでしょうね。
特別な技量も資格も持っていない私にできる仕事ってなに?
今までは子育てを第一に、仕事はせず専業主婦をしてきました。
じっくり娘と向き合って、大事な時期を共に過ごせた事は、
とても良かったと思っていますが、
将来は何かの形で、また働きたいと思っています。
基本的に働くのは好きですし、
やはり家庭以外にも、自分の居場所(?)のようなところが私には必要であると・・・。

とりあえずは、手付かずになっている掃除や整理をしようと思っていますが、
この中途半端な時間を、どう過ごそうか、
なんとなく過ごしてしまうのは、勿体無い気がしてなりません。
幼稚園ママさんは、日中どのように過ごしているのでしょうか?
社会復帰への下準備期間かな?
第2子出産かな?
内職?
単発のパート?
在宅のお仕事?
こうなる事はずっと前からわかっていた筈なのに、自分の事は常に後回し?
あれこれ思いを巡らせながら、
いきなり6時間という時間を与えられ、戸惑いちょっと焦っている私です(苦笑)
2006年 04月 25日 ( Tue)
「あのね、くるみちゃんてお友達すみれ組にいるんだよ」
「あのね、こうちゃんがね~、ひかる君がね・・・・」
同じクラスのお友達の名前を覚えてくるようになりました。

「あのね、自分でお着替えできない時は先生できませ~ん!って言うんだよ!」

「あのね、カスタネットってこうやるんだって!
 タンタンタンタン、ハイ♪
 タンタンタンタン、はい♪」
「へえ~、タンタンタン、ハイ♪」とわざと間違えると
「違うってば、タンタンタンタン、ハイだってばっ!!」

「お名前呼びますから、大きな声でお返事してください。
 まずは男の子からですよ~!ママこう言って!」
「出席とりますから、大きな声でお返事してくださ~い」と私。
「もう、違うってばっ、お友達のお名前を呼びますって言ったでしょ」
「・・・・?」

帰るなり「あのね、あのね・・・」で幼稚園での生活ぶりを報告してくれる娘。
最近は報告ばかりではなく、私が先生役だったり娘が先生になったり・・・
園での様子をそのまま再現です(笑)
3週目にしてすっかり園に溶け込み、とにかく楽しくて仕方がない様子。
でも入園式以来風邪気味で、いまだに鼻水と咳が治りません。
無理はさせたくないので、バスでの降園ではなく園にお迎えに行くと言うと
「お迎えは嫌っ、バスで帰って来るのがいい。もっと遊びたいもん」ですって!
娘の性格と園の教育方針がうまく一致、先生方のご指導も手厚いので、
早く慣れてくれたのは嬉しい限りですが、
新しい環境に娘なりに神経を使って、かなり疲れが溜まっているのは見てわかります。
帰ると、廊下やキッチンで所かまわずゴロゴロ寝転がっている・・・???
いままで、こんな事ありませんでしたから・・・。
娘の体調には充分注意しながら、
GWまで休まずに通園させる事が、とりあえずの目標です。



2006年 04月 25日 ( Tue)
Lunch-1


すっかり更新が滞ってしまいました。
娘も私も元気に過ごしていましたが、
入れ替わりで親戚がわが家に滞在、もてなし下手の私はアクセクしておりました(苦笑)

今週から給食とお弁当が始まり、↑が初めて持たせたお弁当です!
昨日の給食は、食べきれずに残したものの美味しく頂けたようで
「明日のお弁当も、美味しく作ってね~♪」
と催促されてしまいました(汗)
中味はボールおにぎり2つ
ひとつは、ゆかりをまぶしてチーズをイン、
もうひとつは鮭のフレークをいれ、
スライスチーズとハムを、ウサギとクマに型抜きしました。
おかずは、
ほうれん草入り玉子焼き、
鶏の照り焼き、
ウィンナー1本、
プチトマト2個にきゅうり、
りんご
今日は4月生まれのお友達のお誕生会があったので、プリンが出たそうです。
もちろん、それもペロリ・・・笑

娘が帰るなり「お弁当、美味しかったよ~♪」
空っぽのお弁当箱を見てホッ、思わずニヤリです(笑)
きゅうりは嫌っ、ほうれん草もイヤッと、
最近は好き嫌い(特に野菜)が出てきているので、
みじん切りにして玉子焼きに入れたり、
娘の大好きなプチトマトときゅうりをピックに刺してみました。
きゅうりだけ残してくるかなと思いましたが、作戦成功です。
大人にとっても子供にとっても、見た目というのは重要ポイントなのかもしれませんね。
小さなお弁当箱に、バランスよく品数豊富に作るのは難しいですが、
楽しく美味しいお弁当、心がけたいと思っています。
次は金曜日、今度はどんなお弁当にしようかしら・・・。
お弁当作り、結構楽しんでいる私です。

2006年 04月 18日 ( Tue)
家庭訪問って、小学校や中学校での記憶しかありませんが、
最近はどの地域の幼稚園でも家庭訪問ってするのでしょうか?
玄関先で5分程度でしたが、娘の園での様子が伺えてちょっと安心しました。

先生曰く
「入園当初からしっかり、お話も聞けるし理解しているようですよ。
皆がお教室に集まる朝は緊張しているようですが、
すぐに溶け込み、お歌は楽しそうに元気よく歌っています♪
お姉さん肌で、泣いているお友達がいま~す!来て下さい!
なんてわざわざ言いに来てくれたりして・・・」
今までは母娘が常に一緒で知らない事などなかったですが、
手が離れるとはこういう事なんですね。
私の知らない娘の世界が確実にできています。
正直なところ嬉しいような、ちょっと寂しいような複雑な心境です。
でも楽しくしっかり過ごしているようなので、なにより。
今のところは、特に問題なく登園していますが、
これからいろいろな事があるんでしょうね。
嫌な事があったり、お友達と衝突したり・・・。
まだまだ表現力が乏しいので、上手く伝わってこない事もありますが、
娘の言動には注意しようと思っています。

金曜日はバスで親子遠足。
現地でのレクレーションはクラス単位で行動、
お昼は自由行動になるそうです。
バス通園だと送り迎えは楽ですが、
クラスのお友達やお母様方と顔を会わせる機会が限られるので、
とても貴重な時間です。
「遠足ってなに?」
説明してもいまいち理解していない娘。
初めての遠足なので、わからないのは仕方ないですね。
雨が降らない事を願いながら、
お弁当やおやつは何にしようか、今から検討中です。


2006年 04月 15日 ( Sat)
1week


月曜日に入園式を終え金曜日までの1週間、
特に問題もなく過ごす事ができました。
慣れない園での生活に、クタクタになって帰って来るのだろうと思いきや、
元気いっぱい、お昼寝どころか家の中を走りまわる元気ぶり!!!
「パパ座り(胡坐)、ママ座り(正座)、オヤマ座り(体育座り)やったよ~。
お弁当の歌を歌ったよ~♪
折り紙と、お絵かきもした。
椅子はこうやって、持つんだって!
テーブルに名前が書いてあったよ、そこに座るんだって!
わかなちゃんて、おともだちいるんだよ。
チバ先生っているよ。
クドウ先生(担任)に怒られている男の子いるんだよ~」
園での生活を、いろいろと報告してくれる娘。
もはや、お友達の名前や先生の名前まで覚えてくる余裕ぶり???
幼稚園生活に慣れるまではと、毎週通っていた英語教室は2ヶ月ほど休会したのに、
「えいご、いついくの~?」
なんて聞かれてしまい、こちらの思惑はかなりの誤算でした(苦笑)

「うわ~、楽しそうだね、ママも見たいな~?」
「ママはだめ!すわる所ないもん!」
またしても、断られてしまいました。
幼稚園はお友達と先生が遊ぶところ、
ママは家でお留守番というのを理解しているようです、ハハハ。

新しい環境に慣れるまでは大変だろうなあ、
帰宅してから、甘えん坊になったりぐずったりするだろうと
覚悟はしていましたが、特に変わりなく過ごしています。
変わった事といえば、声が大きくなったこと?くらいかな、
私にベッタリでまだまだ子供、
手がかかってこんなんで幼稚園大丈夫かしらと心配していましたが、
すんなりと溶け込んでしまい、こちらはなんだか拍子抜け???
私が思っている以上にしっかり成長して、自立心も養われていたようです、ほっ。
今は娘の園での出来事を聞くのが、何よりの楽しみ。
さてさて来週はどんな話が聞けるかな?



2006年 04月 13日 ( Thu)
panda


お耳の赤いパンダ弁当。
パンダに見えるでしょうか?
パンダのお顔の中には、娘の大好きな鮭が入っています。
「うわ~パンダだ。かわいいねえ~。
まずはお耳から食べちゃおうっと」
と喜んで食べてくれました。

再来週から、お弁当が始まるので今から練習です。
練習というのは、食べる練習というより私の作る練習(笑)
幼稚園は週3回は給食で、2回はお弁当持参です。
週2回なら、娘の喜ぶ手作りのお弁当を作ってあげたいなと・・・。
そぼろは冷えると堅くなってポロポロ落ちて食べ難く、
ふりかけを振って握っただけのお握りは、手が汚れて嫌ですって・・・。
お握りはしっかりと硬めに握って海苔で巻く、
今回の様な形どったご飯は、緩めに握ってスプーンで頂くのいいようです。
そんなに神経質に育てた覚えはありませんが、
見た目より食べやすさが一番ということでしょうか、
娘なりにいろいろとこだわりがあるようです。

卵焼きにウィンナーに大学芋、プチトマト。
彩を考慮しながら作ると、栄養バランスがいいと言いますね。
白・黒・赤・緑・黄・茶
園児のお弁当箱にこの全てを入れるのは量的に難しいですが
どうみても緑が足りない!!!
簡単で美味しくて娘が喜ぶお弁当、
もうすこし勉強しなければっ(汗)


2006年 04月 11日 ( Tue)
flowers


昨日、無事に入園式をむかえることができました。
初めて親と離れての行動で、泣くわ叫ぶわと落ち着かない中での入園式。
娘は4クラスあるうちの男女20名のすみれ組。
お教室に分かれて、先生の自己紹介やお友達の紹介、
写真撮影と初めて尽くめでしたが、娘はぐずることもなく過ごすことができました。

odougu

↑年少さんの今年度の教材一式です。
1万円相当ですが、防災頭巾にスケッチブック、工作帳、クレヨン、マーカー、絵の具、カスタネット、粘土&ヘラセットetc
1年間で全てを使うのかはわかりませんが、かなりの充実ぶり???
工作好きの娘は大喜びです!
が、これら全てにクラスと名前を表記、明日持たせなければならないので帰るなりこちらは大忙し。
宛名ラベルでシールを貼るだけですが、のりのスティックやカスタネット、
極小の文字で更に余白を切り取り、ピンセットで貼り付けるという何とも細かい作業。
期日までに、どうにか間に合わせたという感じです(笑)

そして本日、バスにて初登園。
緊張した顔ですんなりバスに乗り込んで行きましたが、いつになく不安げな顔。
そん不安そうな顔しないで~!
と言いたいところでしたが、毅然ととした態度で送り出しました。
が、実はこっそり負いかけてずっと見ていたい気分。
もちろんそんな事はできるはずもなく、通り過ぎるバスの後ろ姿に思わず涙がポロリ。
ああ~、行ってしまった。
家に戻って、やり残した家事を済ませてもまだ10時。
あらっ、時間の流れがいつもと違う?
いつもなら娘がチョロチョロして、笑ったり怒ったりと賑やかな家の中が、
「し~~~~~ん」
子供のいない家って、こんなに静かなのね。
この静けさを切望していたはずなのに、なんだか静か過ぎて落ち着かない私。
気になるのは時計ばかり。
もう園に着いたかしら?
今頃なにやっているかしら?
おトイレは大丈夫かしら?
娘がどうしているか、そればかりが気になります(苦笑)

2週間は半日保育とはいえ、バスの経路の関係で娘の帰宅は13:00
お腹空いているだろうな~、問題なく過ごせたかしらと私の心配はよそに
「ママ、ただいま~。幼稚園楽しかったよ~」と第一声!!!!
「チューリップ歌ったよ~。
お友達と輪になって汽車ポッポもやったよ。
お返事もハ~イってできたよ!
ジャケットを下げるところも、リュックを下げるところもあったよ。
先生がおもちゃで遊んでいいって言ったんだよ。
携帯電話壊れてたんだ。
明日は赤い箱を持って来てくださいだって!」
「良かったね~、楽しかったんだ~。
ママも楽しく遊んでいるところ、見たかったな~」
「ええっ、ママは見れないよ。
だってバスは子供用の小さな座るところしかないもん」
ですって????
どうやら、初日は無事にクリアできたようです、ほっ。

登園当初は慣れない生活で疲れるので、
あれこれ子供に聞かないようにと、忠告がありましたが、
嬉しい事に娘は、自ら話してくれました。
親の不安はよそに、子供の順応性って凄いですね。
この調子なら、すぐに幼稚園生活に溶け込んでくれそうです。
来週は家庭訪問に親子遠足、再来週からはお弁当が始まります。
娘が新しい生活に早く慣れることを願っていましたが、
実は私のほうが慣れるのに時間がかかりそうです(笑)
2006年 04月 09日 ( Sun)
daisey


娘が選んで買ったデイジーの花が満開になり、玄関先が賑やかです。
私も好きな赤とピンク。
水を揚げたり、枯れた花や葉はすぐに取り除いたりと、
手間はかかりますが、愛情に答えてくれて元気いっぱい嬉しい限りです。
人間に限らず動物も草木も、生あるものは必ず愛情が必要ですね。

娘と私、母娘ベッタリの毎日も今日でサヨナラです。
母親として娘と過ごした日々は大変でもあり、とても楽しくもあり、
かけがえのない充実した3年間であったと満足しています。
これからは私の知らない娘だけのの世界が始まります。
親子共々、期待と不安の幼稚園。
新しい環境に早く慣れて、幼稚園生活をエンジョイしてくれる事を願うばかりです。
さてさて、どうなることやら・・・???
いよいよ明日は入園式です。
2006年 04月 03日 ( Mon)
レッスンバックや体操服袋へアップリケ、靴下や下着に名前付け
この週末に気合をいれて、急ぎの分はほぼできあがりました、ほっ。
少しづつ進めていたものの、あまりにも量が多いのと、
かなり細かい作業で思うように進まず、
こんなスレスレのでき上がりとなってしまいました(苦笑)
デジカメが壊れてしまい、画像をUPできないのが残念です(涙)

一通り出来あがった物を、娘に全て持たせてファッションショー。
制服はブカブカ、レッスンバックもかなり大きく、
まるでカバンが歩いているようですが、娘は大喜び!
「ママ~作ってくれてありがとう!」
丁寧に頭まで下げてくれちゃって、こちらは目が点(?!)
おそらく、どこかの定員さんの真似なんでしょうが、
こんな場面で改めてお礼を言われると、なんだかうるうる~。
感激です!

慣れない仕事に、私の背中はガチガチで疲れ気味でしたが、
娘のひと言に元気いっぱい。
来週の月曜日が雨ではないことを祈るばかりです。



copyright © 2006 HA☆NA all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。