小さな幸せを大切に・・・そんな毎日を心がける主婦のつぶやき
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年 02月 26日 ( Sun)
sour-bread


生地にサワークリームを入れた、サワーブレッドを焼いてみました。
どこにサワークリームが入っているの?
という感じですが、肌理は細かくしっとり、
あまり個性はありませんが、そのぶんお料理を選ばないので、
これから食卓を飾ることが多くなりそうです。

今まではパンの生地は、材料を放り込んでホームベーカリーにお任せしていましたが、
最近は手捏ねにしています。
ホームベーカリーは便利ですが、時間がかかるので・・・。
強力粉にお砂糖、イースト、お水・・・そっと混ぜて、
塩、バター、捏ねて、叩いて、ええっと?
パンの生地になるまでは結構体力を使いますが、なかなか良い運動になります。
レシピ通り材料をいれて捏ねあげると、焼き上がりのお味も違うんですね~。
あれ?こんなに甘いパンだったかしら?
甘みが増して、とにかく美味しい~♪

バンバンと生地を叩いていると
「ママ。なにやっているの?うるさいよ~!」
と娘から苦情がきますが、そんなのなんのその。
「ママ、遊ぼうよ~♪遊ぼうよ~♪」
と1日中、遊び相手をせがまれますが、
何故かキッチンにいると、あまり娘は寄ってきません。
それを、いい事にパン作りに励む毎日。
さてさて次は何を焼きましょうか。
とりつかれたように、パンばかりを焼いている私です(笑)



スポンサーサイト
2006年 02月 24日 ( Fri)
wear


幼稚園の制服ができました。
登園は、白のブラウスにスカート、ジャケット、
園では体操服とスモックにお着替えです。
幼稚園を楽しみにしている娘は大喜び!!
家に着くなり、「着てみる!着てみる!」まるで、ファッションショーです(笑)
とはいえ、洋服を脱ぐことは簡単にできても、着るのはかなり時間がかかります。
いつもやってくれる私が、そばにいると甘えて駄目ですね。
明日から、毎日お着替えの練習です。

保護者が入園準備の説明を聞いている間、子供たちは先生とお遊び。
「踊り踊ったよ~♪」
と、すっかり幼稚園の雰囲気にも慣れてきた様子。
が、お夕飯時に眠くなってしまいグズグズ・・・。
結局7時前から2時間の夕寝となってしまいました。
楽しく遊べたのはいいけれど、知らない人達の中では、
子供なりに気を遣ってるんでしょうね。
新しい環境に慣れるまでは、グッタリ疲れて帰って来ることでしょう。

それにしても、幼稚園の入園準備って結構大変なんですね。
通園バックに、体操着入れ、お弁当箱入れ、コップ入れ、
スモックにアップリケ、持ち物すべてに名前を記入。
集団生活には当たり前の事ですが、結構な量です。

娘もその気になっているし、4月には、いよいよ幼稚園!
さてさてどうなることやら、期待と不安で一杯ですが
なんだかとっても楽しみだわ~♪
「ん?」
誰よりも一番楽しみにしているのは、何を隠そうこの私かもしれません(笑)
2006年 02月 23日 ( Thu)
RaisonBread


お砂糖、バター、干しぶどうがタップリ入ったぶどうパンを焼きました。
ようやく、私のパンも人様の前にお出しできる様になり、
お呼ばれした時の手土産や、
わが家に遊びにきた時のおやつに、パンを焼いています。
皆とても喜んでくれるので、レパートリーはまだまだ少ないですが、
図にのってアレコレ焼いています(笑)
次は何を焼いてみようかしら、本をパラパラめくっていると
「今度はコーンパン焼いて!」娘のリクエストです。
私自身はリーン(シンプル)なパンが好きですが、
干しぶどうやウィンナー、あんぱんなど
具の入った甘めの子供受けするパンが、やはり優先されますね。

「ママ~、今日のぶどうパンは上手に焼けたんじゃない?」
「・・・・・?」
確かに、今回は味も形も上手く焼けたかも・・・?
子供の味覚ってかなり繊細、馬鹿にはできません。
批評が一番厳しいのは、なんと言っても食いしん坊の娘です(苦笑)




2006年 02月 21日 ( Tue)
Hakodate


先週末、主人の生れ育った函館に急用ができ家族3人で行って来ました。
真冬の函館の町は雪に覆われ、ガチガチブルブル、
寒いと言うより凍てつく、といった感じでしたが娘は大喜び。
2泊3日のスピード旅行でしたが、
お寿司にラーメン、アイスクリーム、飲んで食べて
温泉にもゆったり入って良い休養&家族の団欒となりました。

今回は、こんな物を買い込んできました。
ずんどうの塩ラーメン→お店で食べましたが、とにかく美味しい。
さっぱり塩ラーメンながら、濃くがあって揚げネギが効いています。
最近は関東にも進出したとか?
何処でしょうか? 探さなければっ。

CarlRaimonのウィンナー→ウィンナーって、こんなに美味しいものだったんだ。
と、いつも思います。
行く度に、必ず買って帰ります、6本600円は高いですけど(苦笑)
函館に行かれる機会があったら、是非お試しを・・・。

五島軒のラム入りレトルトカレー→フランス料理でお馴染みの五島軒ですが、
レトルトでも具がたっぷり入ってとっても美味しい。
このラム入りのカレーは、函館山に夜景を見に行った人のみが買える限定商品だそうです。
この限定品という文字に弱いです私(笑)

それにスープカレーに紅鮭。
六花亭のレーズンサンドもROYSEや白い恋人も、今回は諦めました。
見ると、あれもこれも欲しくなって、キリがないので・・・。
さてさて、どれから食べようかしら・・・?
色気より食い気が勝る、どこへ行っても食いしん坊の私です(苦笑)

2006年 02月 16日 ( Thu)
moji

お絵描きが大好きな娘の、最近の傾向は"まつげ"
女の子には必ず両目に3本づつ、まつげを描きます。
娘いわく、ミニーちゃんだそう、だいぶ絵らしくなってきました。

最近は文字に興味深々。
「これ、なんて書いてあるの?」
「読んでみて!」
「これは?これは?」
50音を漠然と教えてもつまらないと思い、
娘のお友達の名前を例に出します。
「これは、ゆいちゃんの
「これは、たいが君の
「ゆいちゃんと、たいが君のは同じだね~♪」
これだと、名前と文字が一致するのか、結構早く覚えます。
「書いてみる~、書いてみる~♪」
ぺんを片手に、一生懸命書こうとしますが、なかなか形にならず悪戦苦闘。
本人は書けたつもりでも、でたらめな書き順で、どう見ても読めない。
上から下へ、左から右へ・・・・簡単ですが娘にはまだ理解できません。
主人にポロリと、そんな話をしたら、
学研から販売されている、ひらがなとかず、ちえあそびの本を買って来てくれました。
50音順に進むのではなく優しい文字から始まり、
文字に対応した単語に可愛いカラーイラスト。
もちろん書き順つきで、ご褒美のがんばりシールが付いていて、遊び感覚です。
A4サイズで1冊660円。
安くはないですが数千円もする50音の音のでる知育玩具よりは、
書いて覚えるので身につくのは早いと思います。
娘は大喜びで、次はどれにする?これは?これは?
とやる気満々。

私自身は、いつごろどうやって文字や数字を覚えたのか、
全く記憶にないのですが、
最近は小学校で、50音は教えないようなので、
幼稚園の3年間に、ゆっくり教えればいいかなとのんびり構えていた私。
興味を持った時が、教え時ですね。
毎日少しづつやってみて、まずは名前を書けるようにするのが目標です!


2006年 02月 15日 ( Wed)
主人が突然
「Amazonで弁当箱買ったから、ヨロシク~」
「は?」
どんなお弁当箱かと言うと↓
ZOJIRUSHI ステンレスランチジャーおべんと SL-GC18-SA シルバー
B000ALF482

昔からある、汁物、ご飯、おかずと3段式の保温タイプのステンレスのお弁当箱。
「あの弁当箱って、なんだか幸せを感じるよな~」
確かに、お弁当に汁物付きと言うのは、かなり豪華版です。

そんな主人の期待を受けて、早速作ってみました↓
teriyaki-don

ご飯の量に対して、おかずの量が少ないので、これは丼ぶり用に決定です。
鶏の照焼き、玉子焼き、きんぴらごぼう、ほうれん草のごまあえ、
水菜サラダ、油揚げとえのきのお味噌汁。
毎朝、パン食のわが家ですが汁物を作る手間が増えてしまいました(苦笑)

今までは、明日はどんなおかずにしようかな?
と考えていましたが、これからはお弁当箱を先に決めてから、
献立を考えることにします。
結構、このほうが簡単かもしれません。

↓これは昨日焼いたパン・ド・ミーでクラブサンド弁当です。
ベーコン&目玉焼き、コンビーフ&チーズの2種類とバナナ、
男性でもかなりのボリュームでは・・・?
clubhouse-sand


春からは幼稚園に通う娘のためにも、お弁当を作ることになります。
今日のお弁当は、なあにかな?
初めて集団生活に入り、お友達と食べる娘のためには楽しさを、
忙しい主人のためには、栄養バランスを第一に
そんなお弁当を心がけて、作ってあげたいなと思っています♪
2006年 02月 14日 ( Tue)
Valentine


娘と一緒にチョコレートケーキを焼きました。
「一緒に作る~♪」
と張り切ってのお手伝い。
チョコレートを混ぜているうちに、
「ちょっと食べてみてい~い?」
結局、お手伝いというより試食にきたという感じ(苦笑)

大事なココアパウダーの分量を感違いしていて、
レシピよりかなり少なめ、変わりにチョコレートを多めにして作ることにしました。
さてさて、お味はいかに?
ちょっと濃くの少ないチョコレートケーキになってしまったかしら?

娘と私の愛情入りということで、お味は大目にみてもらいましょう♪
2006年 02月 12日 ( Sun)
herb


ミントとクレソンの苗を買いました。
Aoyama Flower Marketには、
いつも300~500円で可愛いミニブーケが並んでいるので、
ついつい足が止まります。
茎も太く元気があって、3個で1,000円。
ちょっと高めかなと思いましたが、ハーブの良い状態の苗木をなかなか見かけないので、
買ってしまいました。
「どんどん増えますよ~.
春先に植え替えてください。しばらくはこのままでも大丈夫です。」
という店員さんのアドバイスを頂き、
もうすこし暖かくなったら寄せ植えしようかなと思っていましたが、
出窓に置いて3日めにして、ぐんぐん伸びてこの成長ぶり?!
早く、植え替えてあげなければっ。

あと、パスタやサラダに使えるバジルとルッコラなんかも欲しいですね。
お料理にグリーンをちょこんと添えるだけで、なんだかそれっぽく見えますからね~。
食べるだけでなく、見て楽しむお料理・・・心がけたいですね。
作るのが精一杯で、そんな余裕ないですけど・・・苦笑
2006年 02月 08日 ( Wed)
トイレ、歯磨き、着替え、お片付け、出かける用意etc
3歳半の娘は何をするのも、とにかく時間がかかる。
もちろん自分1人でできるものはほとんどなく、
いつも私が手伝う。

「やってみる~♪」と本人はその気になってはいるものの、
なんだかんだと気が散って、
ボタンひとつ嵌めるのに、いったいい何分かかるの~~~???
「もう~、いい加減に早くしなさい!」
「ママ、言わないでよ~!あっちへ行って!怒らないで!」
子供には子供のペースがあるのは充分わかっている。
手も足も短くて100cmにも満たない小さな体で頑張っているのだから・・・。
早く、早くと焦らすのは逆効果なのはわかっているけど、
限界に達すると、ついポロリ・・・。
「自分でしなさい」と言いながらも、一向にはかどらない娘の行動に
結局、見るに見かねて手を貸すことに・・・。
いったい1日何回、このやり取りが繰返されるのだろうか?
すぐにできる筈はないのだから寛大な心で見守ってあげなくちゃ!
と思う自分と、
いい加減に早くしなさ~い! と怒鳴りたい葛藤と戦う毎日。

あ~母親とは、いつまでも忍耐を強いられるものなのだなあと、
今更ながら痛感している私です(苦笑)

2006年 02月 04日 ( Sat)
osenbei


友人から、まる餅と黒豆もちを頂きました。
お正月のお餅もまだ残っているし、
家族3人ではとても食べられそうもないので、
黒豆もちを天日干しして、揚げてみました。
高温でさっと揚げるのが上手に揚げるコツのようですね。
中温でゆっくり揚げていたら、中のお餅が噴火してしまいました(笑)
外側はどうにかパリパリッ、中はおもちの柔らかい食感が残って、
おせんべいというより、せんべい餅???
それでも、アツアツのうちに粗塩をタップリ振ったので、
結構美味しく頂けました。
嬉しい事に娘にも主人にも好評で、あっという間に無くなってしまいました。

そういえば、最近ご無沙汰していたおせんべい。
久しぶりに食べたおせんべいの味は、やっぱり美味しかった♪
おせんべいって、何故か食べ始めると止まらない!
やはり日本人の口には合うんでしょうね~♪
お餅といえば、お雑煮、おしるこ、磯部焼き、きな粉くらいしか
浮かんでこない疎い私ですが、
おせんべいという方法がありましたね。
眠っているお餅を今度は、
ひと口サイズの揚げせんべいにしてみようかしら。




copyright © 2006 HA☆NA all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。