小さな幸せを大切に・・・そんな毎日を心がける主婦のつぶやき
--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年 02月 05日 ( Mon)
le cruise


いつも利用しているスーパーのポイントが溜まったので、交換しました。
今回は迷わず、こちらLe Creuset ラムカン・ダムール にしました。
私の好きなあかだし・・・笑
continue...
スポンサーサイト
2007年 01月 19日 ( Fri)
quish


キッシュを作りました、作り方はとっても簡単です。
レシピは・・
continue...
2006年 11月 18日 ( Sat)
banana-pancake


一見、普通のパンケーキですが生地の中にバナナを入れてます。
娘はプレーンなパンケーキが好きですが、
私はバナナの甘い香りと、溶けかけたバナナの食感がなぜか好き!

continue...
2006年 07月 21日 ( Fri)
outi-gohan


私の昼食といえば、前の晩の残りや主人のお弁当の残りを
集めて食べると言う、かなり手抜きなもの。
自分のためにはいつもこんなものです・・・笑
continue...
2006年 05月 18日 ( Thu)
oyatsu


小さめに焼いたバターパンに、
卵とキュウリ、
ハム&チーズサンド
プチトマト4コ
冷凍ブルーベリー
私と娘のおやつではなくって、これで娘ひとり分(ええっつ?!)
おやつと言うより、お夕飯?かな。
幼稚園での出来事を聞きながらのおやつタイムは、
娘にとっても私にとっても楽しい時間♪
「あ~美味しかった~♪」
とあっという間にペロリ。
15:30に帰って来て手を洗い、着替えをして16:00過ぎ。
お弁当もしっかり食べての、この食欲!
さすがにこれだけ食べれば、お夕飯はほんの少しつまむ程度、
お菓子は一切食べないので、まあ良いのでしょうか。

それにしても幼稚園に通うようになったら、更に食欲アップ!!
これでは肥満の道まっしぐら?
3歳児だと、どれくらいの量が適量なのか良くわかりませんが、
ちょっと、いや、かなり多いのでは?
量を食べるので、もっと低カロリーなおやつにしないといけませんね。
私がパン好きなので、ついついパンばかり食べさせてしまいます。
パンってお菓子ほどではないけれど、お砂糖やバターが入ってるんですよね。
子供の食習慣って、母親の嗜好を反映するので、
もっと気をつけないといけませんね。
これからは、もっと低カロリーなおやつ心がけます。
2006年 03月 13日 ( Mon)
annin


お湯を注いで、ミルクを混ぜて2時間冷やしてできあがり。
レシピでは冷たい牛乳ですが、変わりに生クリームにすると、
サッパリ軽やかながらも、しっかりと濃くが出て
ひと味違った、杏仁豆腐になります。
ソフトタイプなので、杏仁豆腐とババロアを足して2で割ったような感じかな???
癖になる美味しさで、私は大好きです♪
生協の”杏仁豆腐の素”という商品で、300円前後だったと思います。
簡単に作れてとても美味しいので、
子供のおやつやお友達が遊びにきた時などに大活躍、
わが家の常備品になっています。

カロリーが高くなるのは気になりますが、わが家で出番の多い生クリーム。
玉子焼き、たらこスパゲティにグラタン、シチュー等など
牛乳の変わりに生クリームを入れると、美味しさ倍増です!
植物性の安い生クリームで充分なので、
いつもの味に飽きたら、ちょっと試してみてください。

そういえば、ホットケーキには生クリーム入れた事ない・・・?
今度、試してみようっと。
こってり、くどいホットケーキになってしまうのかしら???
2006年 02月 15日 ( Wed)
主人が突然
「Amazonで弁当箱買ったから、ヨロシク~」
「は?」
どんなお弁当箱かと言うと↓
ZOJIRUSHI ステンレスランチジャーおべんと SL-GC18-SA シルバー
B000ALF482

昔からある、汁物、ご飯、おかずと3段式の保温タイプのステンレスのお弁当箱。
「あの弁当箱って、なんだか幸せを感じるよな~」
確かに、お弁当に汁物付きと言うのは、かなり豪華版です。

そんな主人の期待を受けて、早速作ってみました↓
teriyaki-don

ご飯の量に対して、おかずの量が少ないので、これは丼ぶり用に決定です。
鶏の照焼き、玉子焼き、きんぴらごぼう、ほうれん草のごまあえ、
水菜サラダ、油揚げとえのきのお味噌汁。
毎朝、パン食のわが家ですが汁物を作る手間が増えてしまいました(苦笑)

今までは、明日はどんなおかずにしようかな?
と考えていましたが、これからはお弁当箱を先に決めてから、
献立を考えることにします。
結構、このほうが簡単かもしれません。

↓これは昨日焼いたパン・ド・ミーでクラブサンド弁当です。
ベーコン&目玉焼き、コンビーフ&チーズの2種類とバナナ、
男性でもかなりのボリュームでは・・・?
clubhouse-sand


春からは幼稚園に通う娘のためにも、お弁当を作ることになります。
今日のお弁当は、なあにかな?
初めて集団生活に入り、お友達と食べる娘のためには楽しさを、
忙しい主人のためには、栄養バランスを第一に
そんなお弁当を心がけて、作ってあげたいなと思っています♪
2006年 02月 14日 ( Tue)
Valentine


娘と一緒にチョコレートケーキを焼きました。
「一緒に作る~♪」
と張り切ってのお手伝い。
チョコレートを混ぜているうちに、
「ちょっと食べてみてい~い?」
結局、お手伝いというより試食にきたという感じ(苦笑)

大事なココアパウダーの分量を感違いしていて、
レシピよりかなり少なめ、変わりにチョコレートを多めにして作ることにしました。
さてさて、お味はいかに?
ちょっと濃くの少ないチョコレートケーキになってしまったかしら?

娘と私の愛情入りということで、お味は大目にみてもらいましょう♪
2006年 02月 04日 ( Sat)
osenbei


友人から、まる餅と黒豆もちを頂きました。
お正月のお餅もまだ残っているし、
家族3人ではとても食べられそうもないので、
黒豆もちを天日干しして、揚げてみました。
高温でさっと揚げるのが上手に揚げるコツのようですね。
中温でゆっくり揚げていたら、中のお餅が噴火してしまいました(笑)
外側はどうにかパリパリッ、中はおもちの柔らかい食感が残って、
おせんべいというより、せんべい餅???
それでも、アツアツのうちに粗塩をタップリ振ったので、
結構美味しく頂けました。
嬉しい事に娘にも主人にも好評で、あっという間に無くなってしまいました。

そういえば、最近ご無沙汰していたおせんべい。
久しぶりに食べたおせんべいの味は、やっぱり美味しかった♪
おせんべいって、何故か食べ始めると止まらない!
やはり日本人の口には合うんでしょうね~♪
お餅といえば、お雑煮、おしるこ、磯部焼き、きな粉くらいしか
浮かんでこない疎い私ですが、
おせんべいという方法がありましたね。
眠っているお餅を今度は、
ひと口サイズの揚げせんべいにしてみようかしら。




2006年 01月 26日 ( Thu)
choco-cake


お蔭様で、帯状疱疹はほぼ治りました。
家事は手を抜き、いつもは娘をあちこち連れ出していますが、
家でのんびり過ごしました。
暇を持て余す娘を相手にするのは疲れましたが・・・(苦笑)

やっぱり疲れ気味だったのでしょうか、
甘い物が無性に食べたくなって、チョコレートケーキを焼きました。
明治製菓の板チョコとバターにお砂糖、卵、薄力粉、
生クリーム、ココアパウダーとありきたりの材料で簡単にできてしまいますが、
美味しく頂くには焼き上がってから粗熱を取り、
ウィスキーをタップリ塗って2~3日ねかす事。
今回はウイスキーの代わりにキルシュを使いました。
じっ~とじっと、指を加えること2日。
ズッシリと重みのあるチョコレートケーキに仕上りました。
が、アルコール好きの(?笑)私としては、キルシュでは物足りない!!
やっぱりウイスキーが良かったかも?
ブランデーでも、美味しそうです。
メレンゲが上手くできなかったせいか、
厚みのない薄っぺらなケーキになってしまいました(苦笑)
レシピでは、もっと厚みのあるケーキでしたから・・・。
それでも、お味はかなり美味しいです。
お行儀悪いけど、ボールについたケーキの生地を、
洗い流すのが惜しくて、娘と2人食パンに付けて食べちゃいました。
チョコレート好きには、たまらない美味しさです!

来月はバレンタインデー。
もう一度、チャレンジしてみようかしら。

↓この本を参考にしました。
とにかく、お料理が楽しい!食べるのが楽しい!皆で集まるのが楽しい!
やっぱり食事は賑やかで楽しく頂かなくては・・・。
そんな雰囲気が本から漂ってきます。

だれか来る日のメニュー
行正 り香
4579206398




copyright © 2017 HA☆NA all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。